トップページ
ごあいさつ
館内ご案内
PET/CT検査とは
検査の流れ
PET/CT検査 Q&A
当センターにおけるがん発見率
周辺案内
リンク
個人情報保護の方針
症例集
お問合わせのメールはこちらへどうぞ
 開院から2014年12月末日までの当センターにおける検診受診者数
5,424名のうち、異常が認められ、精密検査・手術などにより、がんと
確定した方(2015年2月上旬時点)は128名で、がん発見率は、2.36%
となっています。
                                               
甲状腺がん 40名 前立腺がん 6名
大腸がん 20名 子宮がん 3名
肺がん 23名 膵臓がん 5名
乳がん 11名 膀胱がん 2名
リンパ腫 8名 腎臓がん 2名
胃がん 5名 がん性腹膜炎 1名
歯肉がん 1名 喉頭がん 1名
卵巣がん 1名    
    合計 128名
    (肺・甲状腺の重複がん1名)


 43人が検診を受けて1人にがんが見つかったことになります!


全国のPET/CT検査受診者のがん発見率は1.21%という結果が出ており、これを大きく上回る結果となっています。 (臨床PET推進会議HPのアンケートより)

※ PET/CTがん検査後にがんと確定するには数か月を要します。
今後の精密検査により、がんが確定した方の数は増えていく可能性があります。